第一回私的YTPMV講座(その二)

音声編①

音の耳コピはできるならば自分の耳で、できないならばWavetuneの力に頼って取ります。
私も和音の耳コピは完全にWavetuneに任せっきりですw

①BPMの測定。
fig1
画像の通り、BPMは125なので、ReaperのBPMをあわせます。

②主旋律の耳コピ
主旋律の耳コピをします。

主旋律は9小節目(15秒辺り)からのて~てれ~て~れ~れ~れ~れ~れ~れ~れ~
ってとこです。
さっと音を取ります。
これに関してはどうするかのアドバイスはできませんm(_ _)m
自身で練習するしか無いです。
それがこれ。

とりあえず素材置く前に適当にVstiで音を合わせてみました。
この途中でこの曲はピッチを0.5上げないと上手く音が合わないという
衝撃の事実に気づいたりしました。何が耳コピしやすそうな曲だよ。。。

③ハイハットの耳コピ
とりあえず簡単そうなハイハット音を取ってみようと思います。
こちらの画像を見て頂きたい。
fig2
曲の高音部を拡大したところですが、縦に細く音の強いところがありますね?
これがハイハット音です。
どうやら16分音符をひたすら刻んでいるようです。
ハイハット音については最初からサイカヨウ素材でやっちゃいます。

ハイハットは個人的に鋭い音を出したいので、擬似音声を短く切って、リバーブをかけます。
また、メリハリをつけるために強弱に差を付けてます。
これについてはやってなくてもほぼ一緒でしょうが・・・
ハイハットはひたすら刻んでいるだけなので、Copy&Pasteで。

コメントする?

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA